読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八王子のお肉ガツガツちゃんがお肉ガツガツ食べる為に自分1人の力で0円から稼ぐブログ

★★初月7月期月商10万円利益50%達成!!8月期は月商15万円利益50%突破★★北海道札幌市出身、東京都八王子市に潜伏中のお肉ガツガツちゃん。お肉ガツガツ食べる為に自分1人の力で0円からお金を稼ぎ増やしていくブログ。

商品画像には気をつけろ!!の巻

前回までのあらすじ

とりあえずちょっと偉そうに上から目線で出品アドバイスをしていた、お肉ガツガツちゃん。今回は更に掘り下げてオークションの出品画像の事を語っていくよ!

その前に↓を是非クリックを2つお願いします(*^^*) 

ブログランキング・にほんブログ村へ  

前回オークションの画像について語りましたが、画像についてはベテランさんだと、「そんな画像1つに時間をかけるのは意味がない。最低限どんな感じか画像をパッと見てわかればそれで購入する。」という方もいらっしゃいます。それも一理あります。確かに出品数が多いと効率的ではないですし。ですが、それは新品の物に限りだと私は思います。

中古のものは後で説明不足でトラブルになる事もあるので、先に画像や説明文でしっかりと記載した方がよいでしょう。

購入者目線での話ですが、メルカリなどでノーブランド物の商品画像を業者写真のみしかUPしてない出品者も注意しましょう。だいたい商品がチープです。

仕入れ価格も400円〜1000円くらいのものを3倍くらいの値段で売っているのですが、服の生地が写真と違う、鞄の質感がイメージと違う、まず安っぽいものばかりです。

何が言いたいかと言うと逆に自分が出品者の立場になった時、卸業者の商品画像だけで判断して安いからと大量に仕入れると、質の悪い物を大量に売りさばかなくてはいけなくなると言う事です。

返品を受け付ける事になったり、メルカリですと画像でイメージが違うだけで悪い評価をつけられる世界です。

もし卸業者から品物を初めて卸すときはサンプルとして少数購入する事をオススメします。

それでは、また。